無料ブログはココログ

« イスタンブール(家族編) | トップページ | リスボンの風に吹かれて: 観光編 »

花火舞う新年

Cimg2165

Cimg2175

Cimg2204

Cimg2213

Cimg2214

ちょっと遅くなりましたが、みなさん明けましておめでとう

ベルリンでは、クリスマスのあと一度だけ雪が降ったものの、すぐに溶け、あたたかい新年明けとなってしまった。

ドイツの新年というのは、花火をあげての大騒ぎをするものと決まっているらしい。そこで、フランクフルトからうちに泊まりに来ている友人カップルと一緒に、ベルリンの中でも一番にぎわっているブランデンブルク門前に出かけることにした。

他の友人たちからは、あそこは危ないので、きれいな服は着ていかないように言われていたのだが ~(・▽・~)(~・▽・)~

50ユーロの”安い服”を来て、31日夜11時、ブランデンブルク門に向けていざ出発!

友人カップルが買ってきた花火を、まずは自宅アパート前で打ち上げてからでかける。ちなみに、周りの人たちも、みんな思い思いに花火をあげている。

。。。ドイツの個人使用の花火ってのは、すごいね。ちょっと感動。

一度点火すると、1秒おきくらいに次々と10発くらい花火が上がって、5階建ての周りの建物の2倍くらいの高さで爆発する。それらは、日本の花火大会で見るような多種多様な花火なんだ。

向かいの家の人も、スピーカーを外に向けて音楽を流し、”新年の気分”に浸っている。

さて、電車でブランデンブルク門に近くに着くと、夜11時50分。

駅から門までの道はみんなが一斉に同じ方向に小走りで歩いている。

花火を打ち上げながら、あるいはビールを喰らいながら、あるいは叫びながら、あるいは迫り来る花火をよけ、散らかっているビール瓶の破片をよけながら (((\(@v@)/)))

現地に着くと、ちょうど0時だったけど、カウントダウンの掛け声もなく、ちょっと一瞬”ハッピーニューイヤー!!”と盛り上がっただけ。

その間、けたたましい花火は路上で、また、周りの建物から、飛び交いまくり。道も当然ながら、すごく汚くなっている。

俺もシャンパンをかけられてコートが汚れたり、花火が当たりそうになったり、うわさどおり、確かに危なかった /(・_;\

でも、ブランデンブルク門の上で(プロが準備して)あがる花火は、なかなかきれいだったよ。日本よりもバラエティーがあるしね。

2時半に家に帰ってからも、近所ではずっと遅くまで花火をあげまくっていた。ドイツでは今が、年に一度だけ花火が許される時らしく、この機会に遊びまくろうというエナジーはすごいものがあったよ。

翌朝遅く起きて家の前を除くと、すごいゴミだらけに。

ああ、後始末は一体、誰が!!??

« イスタンブール(家族編) | トップページ | リスボンの風に吹かれて: 観光編 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

そうだったんだ、ニューイヤーだけしか花火は許されてないんだ知らなかった
ブランデンブルグ門はニュースで映らなかったな~

オッス!おめでとう!日本の大晦日はやっぱり避けるべきたっだ。。。今年も宜しくね。

こんにちは、初めまして!
新年をベルリンで迎えたのですが
いや〜、花火と爆竹がすごくって
コワ楽しかったです。(笑
ブランデンブルグ門のところがそのメッカだとは
つゆ知らず。
でも十分に雰囲気を楽しむことができました。
TBさせていただきましたのでよろしくお願いします。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花火舞う新年:

» jaran [じゃらん宿泊予約]
じゃらんの宿泊予約サイトの紹介 [続きを読む]

» Neujahr in Berlin ☆ ベルリンの新年と光 ☆ [パリ発NEPOJA日記]
Prosit Neujahr!! ベルリンの大晦日。 夜も更け、0時が近くなってくると、もう待ちきれないかのように あちこちで爆竹とロケット花火の音が炸裂し始めました。 ( ´・ω・)-○))〜〜〜〜〜〜〜Ю☆ロケットパンチ ベルリン在住の友人 Hk に合流すべく、西ベルリンの宿を出て 東ベルリン方面に向かうのですが、そのとき既に年明け20分前。 もう歩いてると建物の窓という窓から爆竹が降って来るし いつロケット花火の標的にされるか分からないので 地雷地... [続きを読む]

» 特別サービスですよ♪ [遠藤]
私だって一応旦那がいるんですから(笑)もうしょうがない人ね。 [続きを読む]

« イスタンブール(家族編) | トップページ | リスボンの風に吹かれて: 観光編 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31