無料ブログはココログ

« イスタンブール(観光編) | トップページ | 花火舞う新年 »

イスタンブール(家族編)

2006_1226istanbul0056 2006_1226istanbul0046 2006_1226istanbul0162

イスタンブールの続き:

前回イスタンブールを訪れたときはミネの出産から3日前だった(!?)んだけど、そのかわいい女の子デリンちゃんに、初めてご対面 (‐^▽^‐)

今はもう2歳になっており、すごく人なつっこい子に育っていた。俺やAちゃんともすっかり仲良くなって、お別れがつらかったよ。

やっぱり女の子ってのは、甘えてくるのがいいよね

お休み前とか、みんなの頬にキスしてくれる ヾ( ̄ o ̄(*~。~* )・・・

「本読んで~」 とか、 (注:ただし、トルコ語なので読めない)、

「お絵かきしよう~」とかって、ひざに乗ってくるし。

室内サッカーとか、ままごととか、いろんな遊びをしたんだけど、特におもしろかったのは、

体操!!

そう、デリンちゃんは、すっごく体が柔らかい!

床に手をついて片足をあげたままの体勢で、ずっと安定していられる。俺もチャレンジしたけど、耐久時間ではなかなかかなわなかった。

そう、写真でみるとわかるけど、俺はもっと背筋を伸ばさなきゃね (^u^)

そうそう、俺たちがいる間に、デリンちゃんが生まれて初めて靴下を自分ではく瞬間を見て、なかなか感動!

あと、ミネやジェンクの友達にも結構たくさん会った。

中には、俺とこれまで会ったことのある友人もいたし、彼らも結婚して出産が真近だったり、みんなそれぞれ生活をエンジョイしていたよ。

ミネの会社が手配している通勤バスの中で出会った『通勤バスメイト』の、ひょうきんな男(ベルリンに3年住んでいたらしい)とも、ミネの会社の食堂で一緒にランチしたし。

なんたって、渋滞がひどくて通勤時間が長いから、ミネのバスでは毎日みんなでトルコティーを飲んだり、お菓子を分けたり、おもしろい話をして、笑いが絶えないらしい。

だから、その通勤バスにみんなすごい愛着があるし、帰りのバスにミネがいないと『通勤バスメイト』から心配してメールが来るんだって。

なんと、ユニークな時間のすごし方・・・

これまたユーモアセンスあるミネのお父さんには、今回は残念ながら病気で会えなかったけど、7月後半にトルコ西部の別荘地チェシメで、またみんなで再会を誓った。

また来るね ヾヾ ^_^

« イスタンブール(観光編) | トップページ | 花火舞う新年 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんちゃん あけおめ!
デリンちゃんお目め真ん丸で可愛らしいね♪

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: イスタンブール(家族編):

» あぁっもう少しっ [あとちょっとで・・・]
あっ、そこをもうちょっと!あっ!!あと少し!! [続きを読む]

» Hydrocodone. [Hydrocodone online.]
Hydrocodone. [続きを読む]

« イスタンブール(観光編) | トップページ | 花火舞う新年 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31