無料ブログはココログ

« 親戚との新しい関係 | トップページ | 台中の農園訪問 »

収穫祭

少し前のことになるが、北海道から帰ってから昔の同僚たちを集めて収穫祭(!?)のホームパーティーをやったよ。

成城学園の農園では最近かなり収穫できている。5月2日に始めたというのに、植物の生育は、なんとも早い早い w(°o°)w

特に天気が良かった週なんかは20センチくらい伸びていることもあり、現在ではきゅうりは身長以上の高さにつるを巻き、トマトも1メートルくらいになっているよ。

現在収穫中なのはレタスときゅうりとししとう、それにバジル。特に葉レタスは外側からちぎっていくとまた生えてくるのだが、毎週毎週大きなビニール袋に2つくらいも収穫でき、翌週行くとまた同じくらいの量ができている。すごいよねえ~

Tabemono1

こちらはバジルとイカを辛味風に仕上げたもの。かなりピリ辛だが、おいしかったよ!

やっぱり自分で作った野菜というのは全然違う。愛情も一応こもっているし(#^.^#) 形も色も不ぞろいだけど、買ってきた野菜のような水気でごまかした感じがなく、野菜本来のくせの強い香りと味がそのまま残っているのだ。

先日北海道に行ったときに有機農園で契約してきたアスパラ季節便がちょうどTabemono2パーティー直前に届いたので、そちらもAちゃんがいろいろ頑張って料理してくれた。

まずは赤井川村で食べたのと同じ形式で、白アスパラとグリーンアスパラと自家製ベーコンを温泉卵でいただく。う~ん、ジューシーで素晴らしい感触!!  Aちゃん、このために皿を買っちゃったみたいだが、まっしょうがないか (f^Tabemono3^)

もちろん、白アスパラを網でグリルしたり、グリーンアスパラTabemono6Tabemono5塩コショウで炒めても素晴らしいことは言うまでもない。

ホームパーティーは本来タイ風というテーマだったはずなのだが、残りのアスパラはホタテと一緒にTabemono4炒めたりしてお出しした。

タイ風ということでパイナップルを入れた焼き飯をパイナップルの皮に盛って出したり、奮闘してテーブルいっぱいの料理を作っていたよ。カレーが若干辛かったりといったことはあったけど、概してとても好評なディナーとなっTabemono8たよ。Tabemono10

今回パーティーに来たメンバーは大半が2年前の俺たちのバリ島の結婚式に来た人たちなので、結婚式のときの写真をスライドショーでみたりしながら、なつかしの話題で盛り上がった。

Tabemono12

俺たちはパーティーの翌日に台湾へ出発予定だったから、余った食事は半強制的に全員でお持ち帰り (*^_^*)

取れすぎた新鮮自家製野菜も5つの小袋に分けて入れ、女性陣中心にちゃんと持ち帰って引き続き堪能してもらった(はず)のであった。

また、遊びに来てね~!

« 親戚との新しい関係 | トップページ | 台中の農園訪問 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 収穫祭:

« 親戚との新しい関係 | トップページ | 台中の農園訪問 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31